2006年05月19日

イタリアの大統領は「ナポリタン」?

4月のイタリアの総選挙で政権交代がありました。ACミランでおなじみのベルルスコーニさんからロマーノ・プローディ前欧州委員長へ、です。イメージでは保守から中道左派への転換、って感じです。さて、新聞記事丁寧に読んでます?不謹慎かもしれませんが、プローディ首相は大統領へ閣僚名簿を提出しましたが、その大統領は就任したばかりの「ナポリターノ」大統領。芸名ではありません。他にも重箱の隅をつつくように確認すると、新内閣は第一党はプローディさんの「連合」ですが、第二党は「マルゲリータ」です。

お遊びはやめて、イタリアには大統領と首相がいますが、大統領は国家元首、国民の直接選挙ではなく、各州議会の代表および上下両院議員によって選出され、任期は7年です。議会は人気5年ですが、下院が小選挙区、比例代表(各一票投票)で選出された議員。上院は小選挙区選挙(一票投票)、この投票での合計で自動的に比例代表も決定という形で選出された議員プラス大統領経験者、終身議員などもいるそうです。

イタリアについての詳細な出題は専門科目の政治学ぐらいでしょう。一般教養の政治では、なんかあったらたまに出るくらいですので、念のために人名を覚えておく程度でよいかも。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogramランキング参加中!
最近のコメント
2013年08月22日のつぶやき by noga (08/26)
2012年02月15日のつぶやき by どきんちゃんメール (02/16)
2012年02月08日のつぶやき by マッハ55 (02/09)
2011年06月20日のつぶやき by おっぱい (09/23)
2011年06月20日のつぶやき by 適正年収 (09/18)
最近のトラックバック